横浜市で補助金を使ったリフォームをする際のよくある質問②

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

横浜市で補助金を使ったリフォームをする際のよくある質問②

横浜市で補助金を使ったリフォームをする際のよくある質問②

2021/09/02

横浜市で補助金を使ったリフォームをする際のよくある質問②

No.0

今回は過去にも書かせていただいた横浜市で補助金を使ってリフォームする際によくいただく質問のご紹介パート2になります。

一つ目の記事をまだご覧になっていない方は下にリンクを張っておきますのでそちらもぜひご覧ください。

過去記事:横浜市で補助金を使ったリフォームをする際のよくある質問

 

横浜市でリフォームの際に使える各補助金制度の概要に関しましてはそれぞれ記事にしておりますのでそちらもご覧ください。

過去記事:→横浜市の浴室リフォーム補助金制度について

     →横浜市でお風呂リフォームの際に使える補助金について

     →横浜市でお風呂のリフォームで使える補助金制度 ~高齢者等住環境整備事業 編~

     →横浜市でお風呂のリフォームに使える補助金制度 ~介護保険の住宅改修費 編~

     →横浜市でリフォームをする際に使える補助金について ~(障害者)住環境整備事業 編~

              →横浜市でバリアフリーリフォームをした時の補助金や減税について

 

さてでは今回も2つの質問に答えていきましょう。

よくある質問① 補助金はリフォームのたびに何度も使えるの?

No.1

活用する補助金制度によりますが現状多くは原則1度きりしか使用できません。

それぞれ制度ごとに上限金額が定められており、その範囲内であれば複数回に分けて使用できるものもありますので上限金額分は1度きりという認識でOKです。

 

例:上限金20万円の場合

1度目に5万円の補助

2度目に8万円の補助

3度目に7万円の補助

合計20万円

このような場合は問題なく使用できるものもあります。

 

また、例外として居住者の状況が大きく変わった場合においては再度使用できることもあります。

例:引っ越し、要支援・要介護レベルが上がった、など

 

原則1度きりの使用であるため使用する際は注意しましょう。

リフォームでは複数個所をまとめてリフォームすると安くなることがほとんどです。

そのため、他にもリフォームを検討しているところがありそこもまとめてリフォームすれば値引きが補助額と同程度になったりそれを上回る場合もあります。

損せずうまく補助金を活用してリフォームをするために覚えておきましょう。

知り合いや過去にリフォームをしてもらった会社にお願いしたいけど大丈夫?

No.2

リフォームにおいてお客様とリフォーム会社における信頼関係というのはとても大きいものです。

そのため、あの会社にお願いしたい!という方も多くいらっしゃるかと思います。

横浜市の補助金を活用してリフォームをする場合、リフォーム会社に関する縛りは基本的にはありません。

そのため、どのリフォーム会社にお願いしても問題ないといえます。

しかし例外もあり、制度によってはリフォームの総費用が100万円を超える場合は横浜市内に本社を構えるリフォーム会社でなければならない場合もありますので確認をしておきましょう。

また、リフォーム会社によっては補助金を使ったリフォームを受けていない会社もありますのでご注意ください。

もちろん当社は横浜市に事務所を構え補助金を活用したリフォームも喜んで承っておりますのでお気軽にご相談ください。

おわりに

No.3

いかがでしたでしょうか?

補助金に関しては本当に様々な質問をいただいており、お客様1人1人状況が違うため質問も様々です。

また、申請をしてみないと確定はできないものも数多いため悩ましいところです・・・。

基本的に今お住まいの地域の区役所や市役所が担当窓口になっておりますのでそちらに相談をするか、当社にご相談いただければと思います。

なにか少しでも不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

当社は横浜市都筑区を中心とした地域で地域密着でリフォームをさせて頂いております。

横浜市都筑区近辺でないお客様、横浜市外のお客様もぜひ一度ご相談ください!

 

お問い合わせ・ご相談は、

パソコンの方はホームページの一番上のボタンから

スマートフォンの方は右上のメニューを開き一番下のボタンから

皆様のお声をお聞かせください!

お問い合わせ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。