横浜市の洗面台リフォーム相場、費用

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

横浜市の洗面台リフォーム相場、費用について

横浜市の洗面台リフォーム相場、費用について

2021/10/09

横浜市都筑区で洗面台リフォームを得意としているTKライフサポートです。

本日は洗面台リフォームの相場、費用のお話です。

まず、洗面台リフォームをする目的はなんでしょうか。単純に古くなったからとか、水漏れがし始めたでしょうか。または洗面所自体を使いやすくおしゃれにリフォームしたいとかでしょうか。この目的によって費用も変わってきます。特にマンションなどで特殊なサイズの洗面台が入っている場合は、サイズオーダーができるハイグレードタイプしか選べません。

その他として内装リフォームをどこまでするかによって見積もりが変わってきます。洗面台を交換する際にどうしても周りの壁紙を傷つけてしまうので、最小限の壁紙交換に留めるのか洗面所全体の壁紙の交換をするのかによって費用も変わってきます。

最低限の物で顔と手が洗えればいい方。

WEBサイトでは出てきませんがTOTOのVシリーズをおすすめします。幅が600㎜と750㎜しか選べませんが本体自体がお安く118,700円~となっており、壁紙交換を最低限もしくは補修程度にしていただければ最もお安くご提案できます。

幅600㎜か750㎜で構わないが機能を充実させたい方

Vシリーズでは安っぽくて嫌だとか洗面台でちょっとしたお化粧もしたいといった方でしたら、TOTOサクアをおすすめします。使い勝手のいい機能が充実していて、ウォールキャビネットやトールキャビネットを組み合わせることで様々なスペースに対応できます。サクアを入れるのでしたら、洗面所全体の壁紙交換をおすすめします。本体価格144,900円~となります。

 

 

洗面所全体の内装リフォームもお考えで、デザイン使い勝手にも拘りたい方

あまりサイズを小さくしたりとかはしたくない、ドレッサーとしての機能を充実させたい、洗面台交換を期に洗面所の内装リフォーム(壁紙交換、床交換)もしたい方でしたら、TOTOオクターブをおすすめします。充実の機能と収納力、キャビネットの面材も高級感があります。サイズはオクターブスリム600㎜が最小で最大1200㎜まで選べます。面材の色も豊富なので、壁紙や床材との組み合わせでイメージを一新する事も可能です。本体価格236,500円~。

 

特殊サイズの洗面台が入っている、デザインにとことん拘りたい方

特殊サイズの洗面台をお使いでそのサイズを変更したくない方は、サイズオーダーができるTOTOのエスクア一択となります。また人と違った洗面所にしたいとか、オーダーメイド感覚で洗面台を選びたい方にはエスクアをおすすめします。横浜市内で過去何件かエスクアを入れさせていただきましたが、家全体のリフォームの中でお選びいただくケースが多いです。本体価格292,700円~となります。

 

いかがでしたでしょうか。洗面台リフォームの際は大なり小なり壁紙交換等の内装リフォームが入ってきます。水周り設備の交換がメインの業者さんだと別途で内装職人さんを手配する必要があります。当社では、地元横浜で設備工事も内装工事もできる多能工の職人さんを数多く抱えていますので、お安くまたご要望に沿った工事をする事が可能です。

さて全体費用の相場ですが、横浜市内ですとVシリーズで10万円~20万円、サクアシリーズで30万円~40万円前後、オクターブシリーズで50万円~60万円、エスクアシリーズで70万円~と言った所でしょうか。もちろん現状によって、またどこまでのリフォームをするかによって費用は変わってきます。本体価格よりも付帯工事にかかる費用が大きなリフォームとなりますので、当社のような中間マージンの発生しない業者に頼むのがお得にリフォームするコツと言えます。何かご不明な点がございましたら下記問合せフォームもしくは、お電話いただければ幸いです。

お問い合わせ
お風呂リフォーム

お風呂リフォーム

¥398,000~

取り扱いメーカー
TOTO・LIXIL 他

 

キッチンリフォーム

キッチンリフォーム

¥398,000~

取り扱いメーカー
LIXIL 他

 

洗面所リフォーム

洗面所リフォーム

¥98,000~

取り扱いメーカー
TOTO・LIXIL 他

 

トイレリフォーム

トイレリフォーム

¥98,000~

取り扱いメーカー
TOTO・LIXIL・INAX 他

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。