マンションユニットバスメーカー比較

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

マンションユニットバスメーカー比較

マンションユニットバスメーカー比較

2021/03/10

マンションユニットバスリフォームにおけるメーカー別の特徴

TOTO

【マンションリモデルバスルーム】

まずはトイレやキッチンでもお馴染みの、TOTOの浴室です。
マンションなど集合住宅のリフォーム向けに開発・製造されているシリーズで、圧倒的なシェアを誇ります。

ファンが急増中の「ほっカラリ床」は、床の内側にやわらかいクッションが入っており、踏み心地、座り心地が最高です。
物を落としても衝撃を吸収するため、破損事故を防ぎ、音も静かです。

冬も断熱性が高く、またすべりにくく安全で、翌朝にはカラッと乾く素材のため、長く安心して使い続けられます。

価格帯ごとに複数のプランが用意されており、人気の「ほっカラリ床」や「魔法びん浴槽」付きのタイプも選択可能です。
横浜市の古い団地に多い壁貫通型給湯器にも対応できるWBタイプもございます。

リフォーム価格 45万円~

 

LIXIL

【リノビオV】

LIXIL(リクシル)の浴室は、デザイン性と、部材・オプションの組み合わせのバリエーションの豊かさが魅力です。

リクシルのお風呂と言えば、表面に特殊な処理加工がされた「キレイサーモフロア」。
独自の断熱構造で冬場も暖かく、溝の奥までスポンジが届く形状で皮脂汚れも落としやすく、床掃除も簡単です。

汚れも付着しにくくヌメりにくい材質の「くるりんポイ排水口」は、特許を取得したアイデア品。
お湯を抜いたときの水流で、排水口内に渦を発生し、髪の毛などのゴミをまとめます。
最も汚れやすい箇所だからこそ、手軽にお掃除できるのが嬉しいですね。

『リノビオV』は、人造大理石浴槽が標準装備の、マンションリフォーム用のユニットバスです。
限られた空間を最大限に使えるように施工するので、浴槽も洗い場もリフォーム前よりも広くなりやすいですよ。

取り外しが可能で掃除が簡単な「まる洗いカウンター」、汚れにくい形状で拭き掃除もしやすい「キレイドア」など、日々の手入れが簡単になる工夫も詰まっています。

リフォーム価格

42万円~

 

 

Panasonic

【MR-X(エムアールエックス)】

パナソニックの浴室は、家電メーカーだからこそのデザイン性と家電からの流用で、美容効果を期待できる機能が満載です。
線状の均一な光を、導光棒技術で実現「フラットラインLED照明」は、すべての機種で設置可能。
器具の存在感もなくフラットに納まるため、バスルーム全体を美しくスタイリッシュに照らします。

『MR-X』は、パナソニックがマンションのリフォーム向けに開発・展開してきたユニットバスです。

水や汚れを弾く「有機ガラス系 スゴピカ浴槽」を設置できるため、高級感と、なめらかな感触による心地良さを楽しめます。
オプションで追加できる「酸素美泡湯」は、多くのリフォーム会社のスタッフからも推奨されている、超好評の機能です。
酵素を含んだミクロの泡のおかげで、39℃のぬるめのお湯でも体が温まります。
まろやかな肌触りで、入浴後にはツルツルでしっとりとした肌になるため、美容対策にも最適です。

できる限り凹凸をなくしたシンプルなデザインを追求することで、上質な仕上がりを実現。
「スゴピカ浴槽」や「スミピカフロア」の他、シャワーの水流だけで自然にゴミがまとまる「ささっとキレイ排水口」など、掃除がしやすいアイデアも詰まっています。

リフォーム価格

52万円~

 

 

いかがでしたでしょうか。各社基本性能は押さえながら独自の特徴を持っています。

この3社以外にも、タカラスタンダード、トクラス(ヤマハ)、クリナップ、ハウステック等がございます。

横浜市都筑区は比較的各メーカーのショールームが多くありますので、横浜市で浴室リフォームをご検討の方はショールームを見学していただく事をお勧めします。

当社ではすべてのメーカーに対応しておりますので、お客様のご希望に沿った商品をご提案いたします。

横浜市都筑区のTKライフサポートをよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。