都筑区 クロス張替え TKライフサポート

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

クロス・壁紙のリフォームのタイミングはいつ?都筑区でのリフォームならお任せ

クロス・壁紙のリフォームのタイミングはいつ?都筑区でのリフォームならお任せ

2021/10/18

今回はクロス・壁紙の張替えについて。

長い間住んでいると家の中は当然どんどん古くなっていきます。

クロスは大体どのくらいで張り替えればいいの?とよくご相談を受けますが、お部屋によって様々です。

結論としては単純に気になってきたら張り替える。というので良いと思います。

クロスの劣化において最も影響が大きいのが部屋の湿気です。

クロスは別名壁紙の名の通り紙でできています。

そのため湿気に対して強くなく、カビやはがれなどといった様々な影響が出てきます。

もちろん防カビなどの性能がついているものも多くありますが、あくまでも従来のものに比べてカビが生えにくかったりするものであり、湿気が影響を受けることは間違いありません。

そのため、同じ家の中でもリビングと脱衣所やトイレでは劣化のスピードが違うのです。

 

また、リフォームのタイミングとして床を張り替える際など一緒にリフォームするのもオススメしております。

床材と壁紙の間には巾木がついていると思います。

床材がカーペットなのかフローリングなのか、巾木が木なのかビニールなのか等違いはありますが基本的にはまとめてリフォームしてしまったほうが仕上がりが良いです。

決して全くの別物というわけではありませんので一緒にリフォームすることで別々にリフォームするのに比べて費用も安く済むことが多いです。

 

また、壁紙のリフォームをする際一緒に考えていただきたいのが家の換気システムの見直しです。

マンションの場合、窓の数が少なく家の中の換気を考えたときに大事になってくるのが各箇所の換気扇です。

せっかく新しい壁紙に張り替えても家の換気状況があまりよろしくなければ最悪の場合数年で今まで通りなんてことも少なくありません。

当社ではご相談いただいた内容に付随する懸念点も一緒にご提案させていただいております。

ぜひ一度お気軽に安心してご相談ください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。