造作大工工事 ④職人さんシリーズ

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

造作大工工事 ④職人さんシリーズ

造作大工工事 ④職人さんシリーズ

2020/08/23

大工さんの仕事には2種類ある。

こんにちは!

横浜市都筑区・港北区、川崎市宮前区を中心に、地域最安値でリフォーム等をご提供しているTKライフサポートです。

本日は職人さんシリーズ第4弾、「造作大工さん」についてのお話です。マンションリフォームにおいては造作大工さんの技術が重要となります。大工さんは通常、建て方大工(構造)と造作大工(内装)に分けられます。もちろん一人で両方される方も多くいます。一般の方の大工さんのイメージは柱や梁を組み立てる建て方大工さんのイメージが強いのではないでしょうか。マンションリフォームでは構造は出来ていますので、内装工事ができる造作大工さんが重要です。床(フローリング)を貼ったり、壁を新たに作ったり、お客様の要望に合わせて棚を作ったりと様々です。

特に当社でよくお願いする工事は、和室をフローリングに変えて押し入れをウォーキングクローゼットに変更する工事があります。従来鴨居と敷居で組まれたふすまを解体して新たに垂れ壁を作って、枠を入れて折れ戸を入れる。また、押し入れの中段を撤去して中をクロス貼りして棚を作るといった工事が多いです。

当社では設備工事も出来て造作大工工事もできる多能工の職人さんが多数いますので、洗面台を交換して洗濯機の上に棚を作って欲しいと言ったご要望にも十分お答えできます。

マンションリフォームの内装工事のキーマンは造作大工さんです。ぜひ覚えておいてください。(笑)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。