リフォーム工事の道具について①職人さんシリーズ

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

リフォーム工事の道具について①職人さんシリーズ

リフォーム工事の道具について①職人さんシリーズ

2020/08/10

DIYとプロの違い

 

こんにちは!

横浜市都筑区・港北区、川崎市宮前区を中心に、地域最安値でハウスクリーニング・リフォーム等をご提供しているTKライフサポートです。

私は仕事柄ホームセンターに行くことが多いのですが、みなさんはいかがでしょうか。

コロナ禍の中家にいてDIYに挑戦する方も多いのか、盛況です。私がホームセンターに行くと必ず見てしまうのが工具のコーナーです。

特によく見るのが「インパクトドライバー」です。電動ドライバーも2種類あり、通常のドライバーと打ち込み機能のあるインパクトドライバーがあります。

リフォーム職人の新人さんが最初に与えられるのがインパクトドライバーです。打ち込み機能があるので木材とボードをねじで固定する際に使用します。

このインパクトドライバーの価格がピンキリで安い物は1万円ちょっとから高い物は5万円弱ぐらいします。電池容量の違いやトルクによって価格が変わるのですが、DIYで使うのでしたら安い物でも十分です。ただ職人さんが仕事で使う場合は高い物になります。メーカーもマキタかハイコーキ(旧日立)のどちらかが多いです。

そしてインパクトドライバー以外の工具のメーカーも統一します。これは充電池を兼用で使うためにメーカーをそろえる必要があるからです。

でも職人さんはホームセンターでは工具買わないんですよね。(笑) 修理や新製品の情報を得るために付き合いのある道具屋さんから買っています。

今回は少しマニアックなお話しになってしまいましたが、TKライフサポートの職人さんは当社の近く都筑区、港北区、宮前区のお住まいの方がほとんどで、長年地元で愛されていてしっかりとした技術を持っていますので安心してご依頼ください。

これからもみなさんに少しでも親近感を持っていただけるよう、職人さんの内輪話を掲載していきたいと思います。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。