お風呂の手すりをつけるのに補助金は使える?

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

お風呂の手すりをつけるのに補助金は使える?

お風呂の手すりをつけるのに補助金は使える?

2021/05/22

こんにちは!

横浜市の都筑区を中心にリフォームを格安でさせていただいておりますTKライフサポートです!

 

ご高齢の方や体に障がいをお持ちの方の場合、家の中に手すりがないと不便な場所が多々あるかと思います。

トイレから立ち上がる時、玄関で靴を履くとき、浴槽をまたぐとき、階段を上り下りするとき、等 日常の動作の中で手すりがあったらなと思われる場面はかなり多いです。

そこで手すりを取り付けを考えたときに、意外と手すりって高いんですよね。

体重をかけるわけですから一定以上の強度も必ず必要ですし、場所によってはつけられたりつけられなかったりもします。

そんな時に使っていただきたいのが国や自治体などの補助金の制度です。

横浜市に在住の方であれば対象者の枠に入っていれば手すりの取り付けにかかる費用の大部分を補助金で補うことができます。

※詳しくは過去の記事をご参照ください。

 →横浜市の浴室リフォーム補助金制度について

 →横浜市でお風呂のリフォームで使える補助金制度 ~高齢者等住環境整備事業 編~

 →横浜市でお風呂のリフォームに使える補助金制度 ~介護保険の住宅改修費 編~

 

そんな中でも今回はユニットバスに手すりを設置する際のお話をさせて頂こうと思います。

まず最初にユニットバスって何となく後から手すりを設置できないんじゃ?と思われる方も多いのではないでしょうか?

結論からいうと、後からつけることは可能です。

ただし、メーカー等にもよりますが後付けの場合選べる商品が少なくなります。

また設置可能位置に関してもやはり強度の問題で規定があります。

とはいえど一般的に想像できる使える位置にはおおむねつけることができますのでご安心ください。

 

形や長さなども様々な種類があるためご自身に一番合っているものを選びましょう。

お風呂場の場合ですと、浴槽の奥の壁にL字の手すりを取り付けると入る時も出るときも楽につかむことができるためお勧めです。

 

では実際にどの程度補助金が出るのかという話ですが、これは所得によって自己負担の割合が変化します。

最大で1/10の自己負担で済むため積極的に使用していきましょう。

 

TKライフサポートではこういった補助金を利用したリフォームも幅広く承っております。

補助金についてネットで調べてみてもいまいちよくわからない、そんな方はぜひ一度お気軽にご相談ください!

 

当社は横浜市都筑区を中心とした地域で地域密着でリフォームをさせて頂いております。

横浜市都筑区近辺でないお客様、横浜市外のお客様もぜひ一度ご相談ください!

 

お問い合わせ・ご相談は、

パソコンの方はホームページの一番上のボタンから

スマートフォンの方は右上のメニューを開き一番下のボタンから

皆様のお声をお聞かせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。