横浜市、川崎市リフォーム、TKライフサポート雑記㉑

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

横浜市、川崎市リフォーム、TKライフサポート雑記㉑

横浜市、川崎市リフォーム、TKライフサポート雑記㉑

2020/10/11

こんにちは!横浜市、川崎市でリフォームを、地域最安値でご提供しているTKライフサポートです。

今週はまた少し暑くなりそうです。体調管理が難しいですね。私も少し風邪気味です。

今日は和室から洋室変える内装リフォームでの廻り縁の処理についてお話します。和室から洋室への変更の際天井を触らなければ良いのですが、天井もクロス仕上げにする際はこの廻り縁も外す事になります。

廻り縁は壁面と天井面の仕切なので、床における巾木のような役割を果たしています。

最近は廻り縁を付けずにクロスを貼る事が多いです。この方がお部屋が広く感じられます。

和室の場合は天井が板張りとなりますので、壁面との境として廻り縁を付けます。

取り付け方はタッカーと呼ばれるホッチキスのような工具で打ち付けていきます。

タッカーはガス式のコンプレッサーで打ち込みます。このタッカーを持っている職人さんは大工さんとなりますので、内装リフォームの中でも大工工事の一つとなります。

このように職人さんによって扱う工具が変わってきますので、当社のような多能工の職人さんは大変です。

その代わり当社では一人の職人さんで内装工事、大工工事が完了します。当社が地域最安値を謳うのはこういった小さいコストダウンを集めて行っています。

廻り縁を付けるだけで大工さんを呼んだらその分コストがかかってしまうのは、お分かりいただけると思います。

横浜市、川崎市で小さな事から大きなフルリフォームまで承っています。TKライフサポートを宜しくお願い致します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。