内装リフォーム、造作材について

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

内装リフォーム、造作材について

内装リフォーム、造作材について

2020/08/27

内装リフォームの脇役たち

こんにちは!

横浜市都筑区・港北区、川崎市宮前区を中心に、地域最安値でリフォーム等をご提供しているTKライフサポートです。

先日、造作大工さんのお話をしましたが、今日はその大工さんが取付する造作材についてのお話です。

みなさんフローリングについてはある程度ご存知だと思います。そのほか内装ドア、引き戸、框、巾木、玄関収納やカウンター等がございます。

これは私の個人的な見解ですが、フローリングと造作材のメーカーは合わした方が良いと思います。オールリフォームなどでは床(フローリング)を変えて、引き戸なども一緒に変えるケースが多いです。その際、メーカーを合わせておくと例え色が違ってもドアと床でマッチングがよくなります。当社がよく使用するNODAさんでしたら、床とドアその他造作部材をトータルでコーディネートできますので、おすすめです。

マンションリフォームでフローリングの交換をしますと玄関の上り框と新しいフローリングが合わない場合がございますので、一緒に変えていただくのがベターです。

造作材メーカーさんは特注部材等もあります。またペットドア付きのドアなどの新しい商材も増えています。

造作材の選定は目に見える所なので、お客様にとっても心躍る時間ではないでしょうか。

そんなお客様の夢の実現をTKライフサポートはしっかりサポートいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。