洗面化粧台の立ち位置

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

洗面化粧台の立ち位置

洗面化粧台の立ち位置

2020/08/20

洗面化粧台の重要性

 

こんにちは!

横浜市都筑区・港北区、川崎市宮前区を中心に、地域最安値でリフォーム等をご提供しているTKライフサポートです。

今日は洗面化粧台リフォームについてのお話です。みなさん鏡台はご存知でしょうか。歳がばれそうで恐いですが、私が結婚した時奥さんの嫁入り道具にも鏡台がありました。しかし最近はお客様のお宅で鏡台を見かける事が少なくなりました。お化粧を洗面化粧台でする事が多くなり鏡台の必要性が少なくなってきていると思われます。それに伴い洗面所の重要性が高まってきています。ご家族全員が使う洗面、歯磨きと髪を乾かしたりお化粧したり女性にとっては憩いの場ではないでしょうか。各メーカーの洗面化粧台もそれを反映して小物の収納スペースが増えています。1200mm幅の化粧台であれば三面鏡をセットすることができます。

元々設置されている洗面化粧台にご不満のある方はぜひご相談ください。当社ではオールリフォームに対応できますので、洗面所の間取り変更等にも十分対応できます。洗面台の位置を変えたり洗濯パンと位置を交換する事も現場状況によって可能です。また洗面化粧台の面材とキッチンの面材を合わせてお家全体に統一感を持たせると高級感が増してきます。

最近ではトイレ使用後の手洗いも洗面台でされる方が多くなっています。トイレに手洗い機能を付けなければタンクレスタイプでよりトイレを広く使える場合もあります。また浴室、洗面所、トイレは換気の導線が一緒になっているケースが多いので洗面所リフォーム際は換気扇の更新も一緒にご検討いただく方がベターです。

つらつらと書き綴ってしまいましたが、洗面化粧台の見直しをしていただければ幸いです。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。