内装工事・フローリングの上張りについて

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

内装工事・フローリングの上張りについて

内装工事・フローリングの上張りについて

2021/01/23

こんにちは!

横浜市都筑区・港北区、川崎市宮前区を中心とした地域に密着でハウスクリーニング・リフォーム等をお安くさせていただいておりますTKライフサポートでございます。

 

今日はフローリングの上張り(重ね貼り)について。

フローリングのリフォームをする際に上張りと直張りの2種類があります。

 

直張りとは、既存のフローリングを剥がして新しいフローリングを貼る方法。

上貼りとは、既存のフローリングの上からそのまま新しいフローリングを貼る方法です。

 

今回はこの上張りのメリットデメリットについて。

 

・メリット

なんといってと直張りと違い既存のフローリングをはがす必要がないため手間が省け、ゴミが出ません。

それにより処分費や工事費を抑えることができ、加えて工期も直張りに比べて短くなります。

予算や工期を気にされる方にオススメの方法です、

 

・デメリット

既存のフローリングの上からはるので、どうしても敷居やクローゼットと言ったところに段差が生じてしまいます。

これを平らにするとなるとまた別の工事が必要となるため、直張りよりも高額に…なんて恐れもあります。

最悪の場合ドアが開かなくなるケースもあるので業者にしっかりと確認してもらいましょう。

また、下地の確認ができないため下地の腐食やシロアリ被害がでている、などのトラブルの確認が取れないこともデメリットの一つです。

カーペットからフローリングへの張替えの場合はこの上張りはできないため注意しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

皆様のプランやライフスタイルを考えてどちらの方法を選ぶかを選択していただければと思います。

 

お問い合わせ・ご相談は、

パソコンの方はホームページの一番上のボタンから

スマートフォンの方は右上のメニューを開き一番下のボタンから

皆様のお声をお聞かせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。