お風呂リフォーム・DIY失敗事例

lineで相談
メールで相談
電話045-507-9627
年中無休
お問い合わせはこちら

お風呂リフォーム・DIY失敗事例

お風呂リフォーム・DIY失敗事例

2021/06/01

こんにちは!

横浜市の都筑区を中心に近隣地域(横浜市:青葉区、港北区、緑区、神奈川区、鶴見区など 川崎市:宮前区、高津区、中原区、多摩区など)でリフォームを格安でさせていただいておりますTKライフサポートです!

 

前回に続き横浜市内のお客様に伺った過去の失敗事例と原因・注意点などをいくつか紹介させて頂こうと思います。

今回はお風呂リフォーム・DIY編です。

過去に洗面台とキッチンの記事もありますのでこちらもぜひチェックしてみてください。

 

過去記事:洗面台リフォームDIY失敗事例

     キッチンリフォーム・DIY失敗事例

 

・オプション(鏡の形や棚の数など)が満足いかなかった。

お風呂のリフォームをする際に大まかに決めるものは、

シリーズ・サイズ・オプション

この3つになります。

サイズはほぼ決まっているようなものですし、シリーズもわりとすぐに決めることができると思いますが一番問題なのはこのオプションです。

はっきり言って選ぶものがとても多いのです。

鏡・棚・ドアの形・ランドリーパイプ・換気扇・浴槽・床・タオル掛け・手すりなどなど頭がこんがらがりそうなほどの種類があります。

しかしこのオプションはしっかりと1つ1つ決めていかないと後悔してしまう結果になってしまいます。

後からつけることのできる手すりやランドリーパイプはまだいいとして(それでも余分な費用がかかってしまうためよくはないのですが・・・)ドアの形や浴槽や床の機能オプションなど後からの追加や変更がきかないため一度決めてしまうともうそれになるのです。

オプションの中でも後から融通がきくものときかないものをしっかりとわけて丁寧に検討していきましょう。

 

・色合いが思っていたものと違った。

ほかの水回りのリフォーム同様この後悔もよく耳にします。

キッチンの記事でも書いた通り、カタログのみを見て決める場合実際の色と紙面上の色ではやはり全く同じとはいきません。

基本的にショールームに行けば色のサンプルのパネルが全種類置いてあるため、後悔しないように見て触って決めて頂く事が一番だと思います。

 

・予算にこだわりすぎた

お客様によってもともと決めていたり現実的に使用可能な予算というのはもちろん違ってくると思います。

予算をさきに決めておくことはリフォームにおいて重要なことではありますが、それ以上に大事なのは金額に対する満足感です。

一概に高いものが満足度が高いとは言い切れませんが、安く安くと考えすぎてせっかくリフォームしたのに満足いくものにならなかったというケースは結構あります。

そのため、お風呂のリフォームを検討する際は予算を超える商品や提案にもしっかりと目を通しておくことをお勧めします。

 

いかがだったでしょうか?

リフォームはお客様1人1人求めているものは違えど満足いくものにしたいという想いは一緒のはずです。

せっかくのお風呂のリフォームという大きなリフォームですので後悔の内容にしっかりと中身を詰めていきましょう。

当社ではお客様のリフォーム後の満足を一番に少しでもお力になれればと考えておりますので、お風呂のリフォームやその他リフォームをお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

 

当社は横浜市都筑区を中心とした地域で地域密着でリフォームをさせて頂いております。

横浜市都筑区近辺でないお客様、横浜市外のお客様もぜひ一度ご相談ください!

 

お問い合わせ・ご相談は、

パソコンの方はホームページの一番上のボタンから

スマートフォンの方は右上のメニューを開き一番下のボタンから

皆様のお声をお聞かせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。